2016/04/18

大塚にある手作りおにぎりのお店 ぼんご

暮 life
AD

こんにちは。暮らしっく不動産の徳留です。

内見に行くとお客さんと一緒にお昼を食べることもあります。
この日は大塚へ内見に。
お昼をどこかで食べましょうということで大塚でおすすめのおにぎり屋さん"ぼんご"さんへ行きました。

おにぎり専門店 ぼんご

大塚駅北口からほど近い場所に、そのおにぎり屋さんはあります。

〒170-0004 東京都豊島区北大塚2丁目26?3
11:30~24:00
定休日:日曜日

地元はもちろんのこと、ここのおにぎり屋さんのファンは多いです。

もちろん手作り

11:30がオープンなのですが、オープンと同時にたくさんの人がお店にきます。
あっという間にお店も満席です。

ご飯を台の上に乗せて成形していきます。
おにぎりを握ったことがある人ならわかるかと思いますが、ついつい固めに握ってしまいがちですよね。
ここのおにぎりはふわふわです。

具材も豊富です。

おにぎり二個と豆腐の味噌汁がついて570円(なめこの味噌汁は100円増し)と少しお高めですが、おにぎりも大きく、お腹は膨れますよ。

この日はシャケと高菜にしてみました。
味噌握りや塩辛や小女子といった具材もあります。

さいごに

20分ほどで食べ終わって出てくると既に外にも並んでいました。
持ち帰りもできるので、是非一度御賞味ください。
夜になると仕事帰りのサラリーマンが夜食で食べに来ています。飲んだ帰りの〆にも最適です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
著者
徳留康矩
徳留康矩

2015年秋より暮らしっく不動産のメンバーとして参加。 戸建住宅営業、IT屋、工事現場職人をしてきており異色の経歴の持ち主でもある。 そのかたわら、音楽制作も行っており2015年には自主制作アルバムを配信した。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

暮らしっく不動産の最新記事をお届けします

Twitterでも最新情報をチェック

AD

人気の記事

新着コラム