こんにちは。暮らしっく不動産の徳留です。

以前から育てていた唐辛子を収穫しました。


唐辛子の収穫 収穫量は300gほど

枝豆はかなりの失敗。大豆になっていました。
唐辛子は赤いのと緑のものが混じった状態です。

プランターに植えたものも含め収穫。
結果的にプランターで育てたものは身の数が非常に少なかったです。
門伝氏と協力して手際よく切っていきます。

生唐辛子!
ペペロンチーノが沢山作れそうです。

一部は既に乾燥していました。
お店でよくみるアレですね。案外きちんとできるものだ。

一粒いくら?

個人的には一年では使い切れないほどの量の唐辛子が収穫できたと思っているのですが、収穫量は約300gほど。個体差はあるもののランダムに抽出された唐辛子の重さを測ってみました。

一粒の重さは2g。
全体で300g収穫できたので150粒ほど収穫できたと仮定します。

畑のサイズを思い出してみましょう。

坪200万円の畑で枝豆をつくります!


https://www.kurachic.jp/column/1239/

当時の記事のキャプチャーです。
0.68m2ですね。0.2坪という小さな畑。
高田馬場3丁目の土地相場から算出された価格は約40万円の畑でしたね。

面積あたりの一粒の値段を考えてみました。
40万円÷150粒=一粒あたり約2,666円

たかっ!すごく高い唐辛子になってしまいました。
ちなみにこの価格に肥料代、水道代、ぼくの人件費は含まれていません。


お店で売られている乾燥している唐辛子は8gで162円(楽天価格)。

暮らしっく不動産で育てた唐辛子を乾燥させたとして半分の1gになったと仮定します。
8gにするには8本の唐辛子が必要と考えると。。。。
8本ほどの唐辛子で21,328円以上で売らないと、最低限のもとがとれません。

今夜はこれでペペロンチーノにしたいと思います。
それでは。