2016/09/13

香川のお土産もらいました

暮 life
AD

こんにちは。暮らしっく不動産の徳留です。

少し遅めの夏休みということで、スタッフの大谷氏が香川県に行っていました。
遠出をしたらお土産を買ってくるというのがなんだか定番になりつつあるような気がしているのですが、大谷氏も例に漏れず買ってきてくれました。

香川の郵便局で品名を見たスタッフが"香川お土産BOXセット"というネーミングを見て、"BOXセットって何が入っているんですか?"と興味津々だったとのこと。

わーい。いっぱい入ってるーと喜ぶ!
箱で送られてくるお土産っていくつになってもワクワクするものですね。
この写真、狙って撮ったものではなく素の表情です。

香川県のお土産

香川のお土産その1
田村うどん
大谷氏が香川でうどん屋調査をしてきて、けっこう美味しかったというお店の持ち帰り品です。

香川のお土産その2
自称塩マニアである門伝氏には藻塩。
確かに料理における塩の存在はとても大事。

香川のお土産その3
"小豆島はオリーブが有名。それゆえ香川県のどこかでも買えるはずだからオリーブオイルを買ってきほしい。"とお願いして買ってきてもらったのがこちら。
小豆島産のオリーブオイル。
なめらかさ、コクが上品なオリーブオイルです。

イカとトマトのパスタ

しらすとシソのパスタ

このように既にここ数日のぼくの夕飯として使用しています。
食材がいいとやる気が起きるのは典型的な"男の料理"的な発想のような気もします。

香川のお土産その4
会社でのおやつにと買ってきてくれた"うどんキャラメル"。
食べてみると、うどん?えっ?うどん?って感じでしたが、甘くて脳の疲れを取るのには最適でした。

香川のお土産その5
うどん風グミ。
生麺のような見た目の白いグミでした。噛んでみるとかなりの弾力。
ほのかにレモン味でけっこう美味しかったです。

ぼくは一度も香川県には行ったことがありません。
うどんツアーもそうなのですが、小豆島に一度行ってみたいなぁとここ5年ぐらい言っているような気がします。美味しいお土産、ありがとうございますー。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
著者
徳留康矩
徳留康矩

2015年秋より暮らしっく不動産のメンバーとして参加。 戸建住宅営業、IT屋、工事現場職人をしてきており異色の経歴の持ち主でもある。 そのかたわら、音楽制作も行っており2015年には自主制作アルバムを配信した。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

暮らしっく不動産の最新記事をお届けします

Twitterでも最新情報をチェック

AD

人気の記事

新着コラム