2016/10/24

寒い時期にぴったりなホイル焼き

暮 life
AD

こんにちは。暮らしっく不動産の徳留です。

秋めいた季節になりました。
朝起きた時にちょっぴりだけ寒いかも。と思う季節ですね。

冷たいものばかり食べていた冬から考えると少しだけ温かな食べ物が恋しくなる季節といってもいいかもしれません。
自分の写真データベースをみていたら、ちょうど1年前の今日は蒸し焼きを作っていたようです。この時期にぴったりなのでお試しください。

魚のホイル焼き

準備するもの

  1. フライパン
  2. 旬な魚の切り身
  3. バターorオリーブオイル
  4. レモンをスライスしたもの
  5. 塩胡椒
  6. 玉ねぎ
  7. シメジやエリンギ
  8. アルミホイル

手順

  1. アルミホイルを適当な大きさに切り準備します。
  2. アルミホイルの上にバターorオリーブオイルを垂らします。
  3. 玉ねぎを敷きます。
  4. 玉ねぎの上に魚の切り身をのせます。
  5. 塩胡椒を振ります。
  6. レモンをスライスしたものをと少しだけシメジをのせます。
  7. アルミホイルで魚を包み込みます。
  8. フライパンの半分の高さぐらいに水をいれます。
  9. その中に先ほど包み込んだ魚の入ったアルミホイルを投入します。
  10. 10分ほど蓋をして蒸したらできあがり。

色々と作り方があるのですが、一番簡単なのはこのやり方。
ホクホクのお魚を食べることができます。


この時期だったら秋鮭とかおすすめです。

味の濃い、タラなんかもいいですね。
隠し味ですこーしだけ醤油を垂らしても美味ですよ。

ホイル焼きに"はらこ飯"、"味噌汁"なんて合わせたら、もう秋の味覚満載。

味噌を入れてもおすすめで、アレンジ感満載なので、ぜひ、お試しください。
一人暮らしのつよーい味方レシピです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
著者
徳留康矩
徳留康矩

2015年秋より暮らしっく不動産のメンバーとして参加。 戸建住宅営業、IT屋、工事現場職人をしてきており異色の経歴の持ち主でもある。 そのかたわら、音楽制作も行っており2015年には自主制作アルバムを配信した。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

暮らしっく不動産の最新記事をお届けします

Twitterでも最新情報をチェック

AD

人気の記事

新着コラム