こんにちは。暮らしっく不動産の徳留です。

自分の味覚に合うお店を探していると、いつの間にかランチで行くお店は決まってくるもの。高田馬場で多いお店といえば、中華であったりラーメン屋さんが多いです。
専門学校が点在していたりするので、若い人向けのお店が多いなぁと感じております。
特にラーメン屋さんは2年ぐらいすると別のお店になっていたりして入れ替わりが激しいです。

西巣鴨に住んでいる人間として高田馬場の食べ物屋さんの印象としては。。。。

肉と脂!

いや、たまーにがっつりした肉と脂を食べたくなるのですが、毎日これだとさすがに重い。
魚料理が食べたいなぁと思うわけですが、ランチでやっているお店というのはけっこう少ないのです。内見で来店されたお客さんにもオススメのお店を聞かれることがあるのですが、いつも悩ましいところなのです。

今日のお昼時に一人で近所をフラフラとしていたら、ひもの屋さんがランチをやっていました。ここは以前はランチをやっていたという話を聞いたことがあり、存在自体は知っていました。

あれ!営業中になっている。ということで、今日のランチはここで決定。

高田馬場 ひもの屋

この日の日替わりランチはシャケハラス定食(500円)でしたが、なんとなく気分的にホッケが食べたかったのでホッケ定食にしました。
白飯、味噌汁、ホッケ、サラダ、納豆、豆腐がついて1,040円。
ランチにしてはちょっと贅沢なお値段ですが、満足度は高かったですよ。

雰囲気のあるディスプレイもなんだか素敵です。
注文入ってから焼いているようで、ファーストフードようにすぐに出てくるわけではないのですが、美味しいお魚食べたい時には向いてますね。

高田馬場では貴重なお魚が食べられるランチ処です。
ランチにお魚が食べたくなったら"ひもの屋"さんに行ってみてはいかがでしょうか。

高田馬場のひもの屋

東京都新宿区高田馬場4-11-8 河上ビル 2F



食べ物大事!