こんにちは。
暮らしっく不動産の徳留です。
間も無く忘年会シーズンですね。幹事の皆様、準備のほうは着々と進んでいますでしょうか?

先日、ちょっとした飲み会がありまして、そこでパイ投げを使う機会がありました。
テレビでは良く見るけど使ったことがない。という方がほとんどではないでしょうか?

今日はパイ投げについて紹介したいと思います。

まずは買い出し

時間があればAmzonで購入してもよかったのですが、なにせ急に思いついた企画でしたので、当日に買いにいくことに。
都内でパーティーグッズといえばこのお店。
東急ハンズです。
新宿駅南口にあります。

新宿駅南口です。

都内の人じゃなくてもご存知かとは思いますが、ここは台風中継のメッカです。
ヘルメットと傘を持ったアナウンサーが真面目な顔で混乱ぶりを伝えるあの場所ですが、一部の野次馬が台風中継の時にピースサインと満面の笑みをこぼす場所でもあります。

金曜の昼間だというのにけっこう買い物客らしき人で混んでます。みんな仕事は大丈夫なのか?
いらんお世話ですね。

東急ハンズは高島屋タイムズスクエアの中にあります。
新宿駅からの途中にスタバがあるのですが、ガラス越しの店内ではカウンターに座った人達が全員ノートPCをカタカタしていました。新宿のシアトル系カフェでノートPCをカタカタする。。。なんかテレビドラマの世界のような気がしました。



歩道の部分はすっかりクリスマスムードです。流れるBGMがうかれています。
ぼくには関係のない話なので少々心が折れます。

置いて無い物なんてないんじゃなかろうか?っていうぐらい何でも揃う東急ハンズに到着です。

バラエティグッズは7Fにありました。エスカレーターを登った先に最初にお出迎えしてくれたのが映画STAR WARSグッズ。12月18日には新作公開ですからね。気合いの入ったディスプレイです。
ちなみにですがこの歳になって近所のお祭りでフィギュアを買ってしまったのは内緒です。

「あっ!Xウイング!」飲み会の買い出しを忘れて見入ります。
東急ハンズの店員さんが作るディスプレイはいつも綺麗で丁寧でこだわりがあっていいですね。
見ているこっちも楽しくなります。わかってる人が作ってるなぁ!と関心しきり。


寄り道しましたが、パイ投げセットの売り場に着きました。
売り切れてたらどうしよう?の不安をよそに、ちゃんとありました。

他にも楽しそうなバラエティグッズが置いてありますね。

このチープさがいいですね。

お値段は980円です。地味に高いですね。お皿3枚とクリームのセットです。

今回はケーキをプレゼントとみせかけてボフッ!となるシナリオなので、ケーキの箱も買います。
こういうとこには仕事以上に本気を出す暮らしっく不動産です。
(シナリオについては、後日記事を書きます)

ケーキの箱だけでこんなに種類があります。素晴らしい!

そうそう。プレゼント用の袋もおつかい頼まれていました。

小さなプレゼント用の袋だけでこの量。同じく素晴らしいですね。

この隣にはクリスマス用の袋が沢山売られていました。しつこいようですが、縁のないであろうイベントなので心が折れそうになります。
よーく耳をすますと、コルビー・キャレイのjingle bellsが流れてます。お洒落な曲でした。
該当の曲がなかったのでコルビー・キャレイの別の曲のリンクをはっておきます。雰囲気的にはこんな感じです。

やっぱりクリスマスなんて嫌いだもん。。。。

仕込みましょう

買ってきたので仕込みましょう。

パイ投げってっていうぐらいですから、生クリームだとばかり思っていたのですが、最近のパーティーグッズは後処理の事もよく考えられています。成分は界面活性剤です。よく洗剤やシャンプーの中に入ってるやつですね。

箱も組み立てます。

ぼくが仕込みをしている横で誰がパイの犠牲者になるのかを真剣に協議する人たちです。
悪そうな顔しています。文化祭もそうですが、仕込んでいる時が一番楽しかったりするもんです。

いざ本番!!

どっきりをかける相手にばれないようにうまく仕込みましょう。

紙皿等のうえにクリームをたーっぷり仕込みます。

けっこう硬めの泡なので成形しやすいです。

それを先ほどの箱にしまって。。。

あとは「はっぴばーすでーとぅーゆー?」と歌いながらケーキを登場させて、箱を開けた瞬間にぐしゃっと!思いきりいきましょう。
歌ってる最中ににやけてはいけません。

こうなっちゃうよね?

うん!でもいい笑顔!というか笑うしかない。

素敵なメガネになりました。

さいごに

化粧用の洗剤なので、比較的掃除も楽でした。
これが本当のクリームだったら後処理が大変ですね。着替えを持ってきていなかったら悲惨です。
また借りてるお店の方にも申し訳ないですね。
もちろんパイ投げをする場合、ちゃんとこういう品ですよ。と事前にお店の方に許可をもらってからやったほうが後々いいと思います。

安くで楽しめるこの一品。忘年会にいかがでしょうか?

それでは!