2014/08/06

北欧雑貨

暮 life
AD

久しぶりの更新になります。
おかげさまでラインズマンも2年目に入り、少しずつ依頼の件数も増えてきています。
「なかなか決まらない...もう諦めている。」という物件を決めたりなど面白い成約事例も出て来ています!
このあたりはまとめてホームページで公開していきたいと思います。


6月くらいから、手塚プロダクションさんが主催する「内藤とうがらし再興プロジェクト」というのに参加しています。
高田馬場の企業などが、江戸時代に新宿区中心に栽培されていたという唐辛子を育てて広めるという地域活性のプロジェクトです。
詳しくはこちらへ。 内藤とうがらし再興プロジェクト

植物を育てるということで、いろいろと道具が必要になります。
でも道具とはいえ、使うものには少しでもこだわりを持ちたい。
今回は「じょうろ」にこだわっていました。

かっこいい「じょうろ」が買いたい。

しかしホームセンターなどには、ありきたりな残念なデザインのじょうろしか置いてない...。

そして先日ついて見つけました!

フライングタイガーで見つけました。
ブリキのじょうろ。


早速使ってみると、なんと!いきなり水漏れ。。。



返品しようか迷いましたが、こうデザインもかわいいと愛着が湧きます。 
修理して使う事にしました!

好きなものを大切に使っていく。
こういう精神を大切にしていきたいと思ってます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
著者
門傳義文
門傳義文

(株)ラインズマン 代表取締役 宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー2級 「不動産をわかりやすく伝える」をコンセプトに、不動産会社「ラインズマン」を設立。 メディア「暮らしっく不動産」を運営するほか、相談者とともに悩み、考える住まい選びの “プロ”として活動している。 趣味はサッカーと音楽(ベーシスト)。ベースの教則本も執筆している。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

暮らしっく不動産の最新記事をお届けします

Twitterでも最新情報をチェック

AD

人気の記事

新着コラム