こんにちは。暮らしっく不動産の徳留です。

新宿で唐辛子と枝豆を作っています。
最近は梅雨のせいか雨が多いので、あまり水をやらなくていいので助かってます。
ブログ用によーく見てみたのですが、日々成長してますね。
ほんと人間の成長よりもずっと早い。

唐辛子には実が

花も咲き終わって、実ができています。
ようやく見たことある形になってきました。焼いて食べても美味しいのでしょうが、乾燥させてペペロンチーノとかにしたいです。
唐辛子って何十個かに一個ぐらい、ものすごーく辛いのありますよね。
一種のロシアンルーレットみたいなものだと思うのですが、見分け方とかあるんですかね?

先ほどの写真はプランターの唐辛子でしたが、こちらは畑のほうの唐辛子。
実の大きさでいえば、プランターのほうが大きいです。畑のほうは小ぶりですが数は多い印象。葉っぱをむしって栄養を集中させたほうがいいのだろうか。。。と少々悩んでいます。

枝豆は変わらず

枝豆のほうは一向に数は増えていません。十数個といったところでしょうか。
元々左側の苗は元気がありませんでしたが、最近、余計に元気がなくなってきた印象です。
実も含めて少し黄色くなって気がします。
調べてみると、黄色くなる状態を"過熱状態"というらしいです。これになる前に収穫するのがいいのだとか。

初めての農業なもので、調べながら様子見しながらやってます。
うーん難しいですね。そのまま放置して大豆として収穫するか、来年の種にしてもいいとの情報もありました。枝豆=大豆というのが畑をやらない人には意外と思うポイントかもしれません。

それでは!