2016/03/11

不動産繁忙期の到来!忙しいけど、丁寧な仕事を心がけています

部屋探し
AD

こんばんは暮らしっく不動産の門伝です。
今日会社の前に止めていた自転車が盗まれるというトラブルが発生! 無事発見して戻ってきました。
鍵の締め忘れと、お店が人の出入りなども多くドタバタしていたのが原因かと思います。
とりあえず戻ってきてホッとしています。

この時期は本当に忙しい!
4月からの新生活に向けての部屋探しもピークを迎えています。

忙しくはなりますが、暮らしっく不動産では空室情報を故意に伝えないことなどはありません。
あるものはある。無いものは無い。ときちんとお伝えしています。

少し内見が面倒な部屋でもきちんと紹介する。 
広告料、担当者バックのある物件を優先にはしない。
暮らしっく不動産では、お客様が物件をじっくり選べるように、きちんとした情報を届けることを大切にしています。

不動産というと「儲かる仕事」という印象を持つ人が多いかと思います。
確かにそのようなシステムの不動産屋もありますが、暮らしっく不動産は少し違います。
暮らしっく不動産はチームで動きます。
そのため個人のノルマなどの都合で部屋選びが左右されることもありません。

「その人にあった部屋をきちんと、丁寧に探す」

当たり前なことですが、ひとつひとつ丁寧に、部屋のお手伝いをしていきたいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
著者
門傳義文
門傳義文

(株)ラインズマン 代表取締役 宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー2級 「不動産をわかりやすく伝える」をコンセプトに、不動産会社「ラインズマン」を設立。 メディア「暮らしっく不動産」を運営するほか、相談者とともに悩み、考える住まい選びの “プロ”として活動している。 趣味はサッカーと音楽(ベーシスト)。ベースの教則本も執筆している。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

暮らしっく不動産の最新記事をお届けします

Twitterでも最新情報をチェック

AD

人気の記事

新着コラム