2016/04/17

差し入れはコーヒーとともに

暮 life
AD

こんにちは。暮らしっく不動産の徳留です。

今日は1日内見に出ていまして、東京の西のほうに行っていました。
その時間には前回内見を担当させていただいたお客様の契約もありまして、契約担当の門伝に引き継ぎました。
そのお客様からお土産をいただきました。

白神こだまロール

武蔵小山駅近くにあるサーカスというパン屋さんの商品のようです。
この近辺ではとても評判がいいようです。
お店で焼いているパン屋さんのパンって本当に美味しいですよね。
1日内見で歩き回っていたのもあり、美味しくいただいております。

スタッフの門伝氏、またぼくのいない間に先に食べていました。
「おいしかったよ。へへへ。」

先に感想をありがとう!

白神こだま酵母

世界遺産指定地域内で許可を得て採取された約500の酵母の中から、製パンに適したものを厳選して唯一の残ったのがこの酵母のようです。なんとなく体に良さそうな気がします。

7万円のデロンギで煎れたコーヒーとともに少しだけ優雅なおやつタイム。
皆様、いつもいつもお気遣いいただき本当にありがとうございます。

不動産屋ですが美味しいコーヒーが飲めるのも暮らしっく不動産の特徴です。
ご相談は基本的には予約制ですが、ぜひいらしてください。

それでは。

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
著者
徳留康矩
徳留康矩

2015年秋より暮らしっく不動産のメンバーとして参加。 戸建住宅営業、IT屋、工事現場職人をしてきており異色の経歴の持ち主でもある。 そのかたわら、音楽制作も行っており2015年には自主制作アルバムを配信した。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

暮らしっく不動産の最新記事をお届けします

Twitterでも最新情報をチェック

AD

人気の記事

新着コラム