こんにちは。暮らしっく不動産の徳留です。

部屋の天井の高さや、居室の距離を測るのにみなさんは何を使いますか?
多くの方がメジャーを使われていると思いますが、暮らしっく不動産ではレーザー距離計を追加導入しました。

レーザー距離計

上記の写真の水色の丸のなかに赤い点が見えるかと思います。
レーザー距離計からこの赤い点までの距離をはかることができます。
いちいちメジャーを伸ばさなくていいのと、一人でも測れるというのがポイントです。

ぼくの自席から先ほどの壁までの距離は3.949mのようです。
安いメジャーで天井の高さを測ろうとメジャーがぐにゃぐにゃになったりして上手に測ることができません。
(あれにはある程度の慣れと工夫が必要なのです)
そんな人にもオススメの逸品。

実は以前より暮らしっく不動産ではレーザー距離計を導入していましたが一台しかありませんでした。
お客様が同日で重複した場合や門伝氏が自宅に忘れてきたりした場合は使えなくなってしまうのが難点でしたので、会社として追加で2台購入しました。
というわけで暮らしっく不動産には合計3台のレーザー距離計があります。

さいごに

内見の際にこのレーザー距離計を取り出して測定するとほとんどの方に驚かれます。
工事現場だとけっこう有名だったりするのですが、一般の方には馴染みがないようですね。
カーテンレールの長さを測ったりするのは向いていないですが、大きなものを測る時にはとても便利です。
強いレーザーを使っているので直接のぞきこまないようにしてください。

1万円もしないので、余裕のある方はお買い求めください。
それでは。