2016/06/17

ANKERの掃除機が事務所に導入されました

暮 life
AD

こんにちは。暮らしっく不動産の徳留です。

以前に門伝氏のほうで書いた記事を覚えていますでしょうか。

元Google社員がつくったモバイルバッテリー「Anker」。おすすめです!

https://www.kurachic.jp/column/lifestyle/20151212100024.html

ANKERのバッテリーといえば、内見の時に大活躍しています。
1日がかりでgoogle mapを片手に内見に行っていると、どうしてもバッテリーがもたないのです。最近、忙しさにかまけて充電をさぼっていたので今日は充電の日。だいぶ減っていました。

ANKERの掃除機

そんなバッテリーで有名になったANKERですが、最近、掃除機を発売したようです。
暮らしっく不動産では二日に一回はamazonで門伝氏が注文した何かが届くのですが、今回もいきなりANKERの掃除機が届きました。

門伝氏:「発売日に買ったんだよねー。」

このFacebook広告をみて、発売日に買ったらしいです。


こんな大きな箱が事務所を占拠しているのもなんなので、開封して片付けることにしました。

というわけでまずは開封。
説明書を見ながら組み立てて、充電スタンドにたてかけました。

この掃除機のすごいところは、真ん中の部分が取り外せてデスク用の掃除機としても使用できるところ。消しゴムのカスや窓枠の掃除などでも役に立ちそうです。
組み立て終わって、ダンボールの片付けなどを行っていたところ。。。。

うぃーん。うぃーん

!?

ダンボールを片付けていて振り返ると、すでにもう電源を入れている人の姿が!

門伝氏「いやぁー、かっこいいよね!」

徳留:「充電中だよー」

門伝氏:「大丈夫、大丈夫!いやぁー、いいねいいね。はっはっは」

うぃーんうぃーん。
ぶーんぶーん。

門伝氏:「(ゴミは片付けないけど、いちばん最初につかうぜぃ)」

すごい勢いで掃除機をかけはじめました。充電満タンにして、片付け終わってから電源入れたかった。。。

片付けに興味無しの図です。

なにはともあれ、新しい掃除機はいいですね。
古い掃除機は吸いが弱いのでゴミにします。

それでは!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
著者
徳留康矩
徳留康矩

2015年秋より暮らしっく不動産のメンバーとして参加。 戸建住宅営業、IT屋、工事現場職人をしてきており異色の経歴の持ち主でもある。 そのかたわら、音楽制作も行っており2015年には自主制作アルバムを配信した。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

暮らしっく不動産の最新記事をお届けします

Twitterでも最新情報をチェック

AD

人気の記事

新着コラム