2016/08/26

あつーい夏は冷汁がオススメ

暮 life
AD

こんにちは。暮らしっく不動産の徳留です。

連日暑い日が続いています。
夏バテ気味で栄養のない簡単な食事をついつい取りがちですがみなさんは大丈夫でしょうか?

こんな時にオススメをしたいのが宮崎の郷土料理である冷汁。

宮崎の郷土料理"冷汁"

簡単に言えば暖かいご飯の上に冷たい味噌汁をかけたメニューなのですが、これが暑い夏にぴったりなうえに失われがちな塩分を補給してくれる効果もあるのでオススメです。
味は家々によって差がありますが、基本の作り方は以下のような感じです。

  1. 米を炊く
  2. 魚を焼いてほぐしておく
  3. きゅうりを塩もみしておく
  4. 薬味を切っておく
  5. 味噌を水で溶く
  6. ご飯に魚、薬味、きゅうりを盛り付けて、水で溶いた味噌をかける。氷も置くとperfect!

そんな料理食べたことないから味の想像もできないという方にはスーパーに冷汁の素なるものが売っているので一度作って食べてみることをオススメします。

こういう冷汁の素だと具がしょぼいことが多いので乾燥きゅうりなども入っていますが、自分で具や薬味を追加するのがいいです。
使う魚はアジや鯛が美味しいですが、何の魚でもかまいません。

あつーい夏にぴったりの料理です。
ぜひお試しあれ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
著者
徳留康矩
徳留康矩

2015年秋より暮らしっく不動産のメンバーとして参加。 戸建住宅営業、IT屋、工事現場職人をしてきており異色の経歴の持ち主でもある。 そのかたわら、音楽制作も行っており2015年には自主制作アルバムを配信した。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

暮らしっく不動産の最新記事をお届けします

Twitterでも最新情報をチェック

AD

人気の記事

新着コラム