2016/09/27

部屋探しオーダーサービス 自社サービスを数字で分析

部屋探し
AD

暮らしっく不動産のお部屋探しサービス、これまで数々の人にご利用いただいています。

「物件が掲載されていないけど、どうなの?」という人もいらっしゃると思います。

暮らしっく不動産で部屋を探すとどうなるのか?
今日は、実際の数字を見ながら物件紹介について見ていきたいと紹介していきます。

物件数

世の中では「物件数」が多いことが良いとされる風潮がありますが、実際のところ物件の数は大事ではありません。
同じデータベースを使っているので、どこかの店舗が圧倒的物件を抱えているわけではないのです。

暮らしっく不動産では、まず条件を頂いてからそのエリアで募集している物件数を全てご紹介しています。
その中から更に希望に近いものを選んで話を進めていきます。

1人平均44件

44件。
一人あたりでの平均物件紹介数です。

多い人では、115件という数字もありました。
少ない数字では、7件。

条件に余程偏りがなければ、平均値に近い物件がご紹介できます。

(暮らしっく不動産の部屋探しオーダーをご利用のうち 2016年2月から8月までで成約に至ったもの)

希望金額と成約金額

−1,244円

はじめに希望していた予算より多くなってしまうこと、不動産に限らずよくあると思います。
暮らしっく不動産では、希望条件の金額をきっちり守って紹介することを心がけています。

しっかりと条件とエリアを見ていけば、希望の金額で必ず見つかります。

お問い合わせから成約までの日数

38日

お問い合わせを頂いてから約1ヶ月で入居、という数字が出ました。
これは東京都内の賃料発生日の平均値(2週間ほど)を逆算すると、かなり効率的な数字です。

問い合わせから物件紹介をして、内見、契約と、概ね1ヶ月くらいのスケジュールが賃貸契約だと理想的です。(無駄な出費が少ない)
ブログをよく読んでお問い合わせを頂いているなと感じました。
ありがとうございます。

さいごに

不動産は大げさな広告も多く、都市伝説的な嘘みたいな話も多いです。
「早くしないと部屋がなくなる」なんて焦らせる営業マンも少なからずいます。

不動産はかなり現実的なものです。
イメージでなく、必ず数字で判断することをおすすめしています。

数字で見る不動産(暮らしっく不動産)


無理な条件でなければ必ず部屋は見つかります。


焦らずに、計画的に、落ち着いて部屋を探せる。
暮らしっく不動産はそのような部屋探しを提案します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
著者
暮らしっく編集部
暮らしっく編集部

不動産業界についての情報をタブーなくお届けする編集部スタッフです。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

暮らしっく不動産の最新記事をお届けします

Twitterでも最新情報をチェック

AD

人気の記事

新着コラム