2016/10/06

近所で交通事故。いつ起こるかわからない怖さ

暮 life
AD

こんにちは。暮らしっく不動産の徳留です。

その日は火曜日だったこともあり、不動産屋としては普通のサラリーマンでいうところの金曜日。次の日休み!という気分の日です。
えっ?不動産屋ってなんで水曜日がお休みなの?
という疑問を持ったアナタは下記の記事をどうぞ。

不動産屋はなぜ水曜日が定休日なのか

https://www.kurachic.jp/column/876/

そんなわけで火曜日だったので、門伝と飲みに行っておりました。
(実は月曜日も飲んでいましたが)
ほろ酔いで良い感じだったのですが、もう少し飲みたいなぁと高田馬場にあるケンタッキーへ。高田馬場のケンタッキーはお酒が飲めたりします。
なんだかんだでビールを飲んでほろ酔いで自宅のある西巣鴨へ。

あれ?普段は閑散としている西巣鴨がなんだか騒がしいぞ。。。。
と歩いていると、まさかの交通事故で大渋滞になっていました。

交通事故はいつ起こるかわからない

あっ、なんか車が事故を起こしている。。。

明治通りという比較的大きな道路なんですが、道の真ん中で車が大破しています。

警察に誘導されながら、バスが通っていますが、車幅ギリギリといったところでしょうか。

見事にエグられています。
仕事帰りによく通る道路なので、少し時間がずれていたら巻き込まれてたかもなぁと思うとゾッとします。ケンタに行く気になったのが時間をずらす結果を産んだのかもしれません。

事故を起こしていた車はどちらも日本車でしたが、あれだけ前面が大破しているにも関わらず運転席は壊れずにきちんと残っていました。モノコック構造の丈夫さといったところですかね。技術力の高さに驚きました。

比較的明るい大通りで見通しもいいので、なんでこんなに派手な壊れる事故が起こったのかは謎です。(個人的には信号無視だと思っていますが)

ケンタに行ったおかげで巻き込まれずに済んだと考えているのですが、いつ何が起こるかわからないなぁと思っています。毎日を精一杯生きようと思った瞬間でした。

車に乗るみなさま、ほんと安全運転でお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
著者
徳留康矩
徳留康矩

2015年秋より暮らしっく不動産のメンバーとして参加。 戸建住宅営業、IT屋、工事現場職人をしてきており異色の経歴の持ち主でもある。 そのかたわら、音楽制作も行っており2015年には自主制作アルバムを配信した。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

暮らしっく不動産の最新記事をお届けします

Twitterでも最新情報をチェック

AD

人気の記事

新着コラム