こんにちは暮らしっくの門伝です。
今日は内見で朝霞の方まで行ってきました。 暮らしっく不動産では珍しく遠くの物件です。(時々、遠くても対応しています)



はじめて来ましたが、駅前はきれいに開発されて便利そうでした。
お店も多かったです。

久しぶりに内見に出たので、初心に戻って改めて「内見で注意すべき」ところを一つ書いておきたいと思います。

植物を見よ!

部屋ばっかりみて、周りの環境を見落としたりすること多いです。
特に初めての部屋探しだったりすると、図面と部屋ばかりに集中してしまうのでなおさらです。

内見のときに注意して見てみて欲しいのが、植物。


最近は都心部の物件でも植物をうまく使う物件が増えてきていますが、この植物(植栽)の状態をみておきましょう。




完璧に手入れされていなくてもある程度きれいだったら、管理が行き届いているという一つのポイントとなります。
(これはそこまで綺麗でもないですけど)




あまりにもボーボーで野放し状態だったら、もう少し管理状況について調べておいたほうがいいでしょう。

これ以外にも見るところはありますが、分かりやすい点で言えばこの「植物を見る」というのは誰でもできる簡単なチェックポイントなのでおすすめです。

ちなみに今日行った物件だと、3件中、1件は管理も良いという感じでした。


管理だけでなく、立地、家賃など全て採点して決める人が多いいます。
でも見ておくべき一つのポイントかなと思います。


それではまた。