こんにちは。暮らしっく不動産の徳留です。

急に寒くなったので着るものが追いつかなかったりしている人も多いのではないでしょうか?暖房出さなきゃーと焦ったり。というぼくもコタツと電気毛布は早々に準備していたのですが、夏からエアコンの掃除を放置。

雪が降る前になんとかせねば。。。

と重い腰をあげてフィルターの掃除をすることにしました。

エアコンのフィルター掃除

まずはじめにハケと掃除機でホコリの除去を試してみました。
ぼくはけっこう自炊をするので油っぽいホコリがフィルターの目にくっついていました。使い古した歯ブラシを使っても全然落ちません。


というわけで油汚れには台所洗剤という考えがあったのでスポンジに洗剤をつけて試してみました。
試してみたものが上記の写真。
左がbeforeで右がafterです。
めっちゃ綺麗になりました。

洗剤をつけて泡だらけにします。
この写真のような状態でしばらく(5分ぐらい)放置するのがポイントです。
洗剤をつけた状態でしばらく放置すると油が分解されて落ちやすくなります。

ほとんどの部分はスポンジで落ちますが、フィルターの格子の隅っこなどは歯ブラシが有効です。かたい毛のものよりも柔らかい毛のものでやったほうがいいですね。
(フィルターが破れるおそれがあるため)

最後に泡を流したら、フィルターをよく乾燥させます。
濡れたままだと感電やカビの原因になりますので、きちんと乾かしましょう。

DAIKINのホームページをにもお手入れ方法は書いております。

汚れが気になるとき⇒掃除機か水洗い
●掃除機でホコリを吸い取り、汚れがひどいときは、液体中性洗剤を溶かしたぬるま湯で洗う。
●水洗い後は、軽く水切りをし、たるみやシワをのばしてから日陰でよく乾かしてください。

参考:ダイキンエアコン
http://n-faq.daikincc.com/faq/show/1202?back=front%2Fcategory%3Asearch&category_id=97&commit=&keyword=%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%AB%E3%82%BF%E3%83%BC&page=1&search_target=0&site_domain=n-faq&site_id=2&sort=sort_keyword&sort_order=desc&utf8=%E2%9C%93

ちなみにフィルターのお掃除目安はメーカー推奨は二週間だそうです。
ワンシーズンも放っておいてはいけません(笑)

汚いまま使って無駄な電気代を払わなくていいように掃除が必要ですね。