こんにちは暮らしっく不動産の門伝です。

昨日、TBSのニュース番組NEWS23に取材協力しました。
DeNAさんの運営するキュレーションメディア「iemo(イエモ)」が、弊社のコンテンツを無断使用していたことについて、話しをさせていただきました。

今日はそのことについて書いていきたいと思います。

怒りよりは、驚き

第三者の画像、文章が「無断使用」されているとのニュースを受け、調べてみたところ今回の無断使用が発覚しました。

とあるツールを使って、リンクされている先を調べてみると、そこにはiemoがありました。

調べたのは12月3日、すべて非公開となっていましたが、ウェブアーカイブを使って調べました。
すると、数件の無断使用、いや盗用ですね。 あえて盗用と書きたいと思います。

盗用が見つかりました。

どのようなものが盗用されていたのかは、こちらの記事をご覧ください。
(いじわるなタイトルでごめんなさい。怒ってはいませんが、あえて厳しく表現しています)


iemo、ブログやめるってよ(暮らしっく不動産)
https://www.kurachic.jp/column/1558/


NEWS23のインタビューでも答えたとおり、「意図しない形」で写真が「許可なく」使われていました。

iemoの記事では、「引用」とありますが、これは引用ではありません。
意図も全く違う形です。
引用の都合のいい解釈で、いくつかの写真が盗用されていました。

怒りというよりは、驚きでした。 

業界を引っ張っていくような企業が、まさかこのようなモラルの低いことをやっているとは。

中でも驚いたのが、徳留の家のトイレの写真。
意図が全く違います。
「汚いトレイ」とも取れるような形で使われていました。

資本力があるのに、どうしてあのような戦略を取ったんでしょうか。
もっといい戦略があったとは思います。

パクって金稼ぐのはどうなんだろう?

インターネットの社会、パクるのは簡単です。

パソコンであれば、クリック一つでパクれます。

デジタルコンテンツは、著作権を見分けるのが難しいです。 
特に写真なんて、誰がいつ撮ったものかなんて、なかなか分かりません。
分からないからって、人からパクったものを使って金儲けをするのは、どうなんでしょうか。
私は、モラルがないと思います。

人の役に立つような使い方であれば基本歓迎しています。
今回インタビューを受けたときの、ディレクターさん、カメラマンさんも同じような意見でした。
正しい引用であればいいんです。

最後は、発信者のモラル。
これに尽きると思います。

ただただ、残念。

iemoはすごくいいウェブサイトだと思っていました。
食べログの住まい版的なリフォームの記事やアイディアもすごくいいなと。
住まい系にはこういうものがなかったので、絶対ヒットするだろうと。
正直、嫉妬するくらいに良いと思っていました。 

友だちなども見ている人多かったです。
MERYというサイトも同様に人気はありました。

しかしここまで、盗用が多いとはびっくりしました。
本当に残念です。

iemoファンや、このプロジェクトに関わっていた人々、裏方のエンジニアさんなど、結構ショックだったのではないかと思います。

昨日の、記者会見も見ましたがプロジェクトに関わっていた人たちではなかったので、正直分からないのだと思います。
また、会長の南場さんは、先日旦那様を亡くされたばかりと聞きます。
そういった状況の中での今回の記者会見。 とても悲しい気持ちになります。

今後、プロジェクトリーダーだとされる、村田マリさんがどのような発言をするのか気になるところです。

ハズレを引いてしまった感

当初からこのような盗用が多かったとの話もあります。
津田大介さんのツイートででも、こんな発言がありました。

不動産でいう「とんだハズレ物件を買ってしまったな」ところでしょうか。
SEOに注目しすぎたのではないかとも思います。

今日、Googleで「iemo」と検索した結果です。
悪いことしなくても、普通にコツコツやっていけば、このように検索上位は狙えます。

あとはこれをどう使うか。

モラルを持って発信していきたいですね。

それでは今日はこのあたりで。