2017/03/02

『申し込み日』と『契約日』は同じじゃありません

部屋探し
AD

こんにちは。暮らしっく不動産の徳留です。

2月の中旬から下旬にかけてはほぼ連日内見に出ておりました。
色々なお客様と内見に出るわけですが、様々なやりとりの中でよく聞かれた質問を一つ解説したいと思います。

申し込み日と契約日は別です

"申し込み日と契約日は別です"と書きましたが、これをけっこうな方が勘違いされていました。
ちょっと詳しく解説したいと思います。
賃貸では様々な日付が発生します。会社によっても微妙に呼び方が異なっていたりするのですが、よく使われるのは下記の4つです。"何か書類を書いた日=契約日"ではありません。

  1. 申し込み日
  2. 契約日
  3. 賃料発生日(賃料起算日)
  4. 入居日

似ているようで全部異なる内容の"〜日"ですがどのような違いがあるのでしょうか。

1.申し込み日

内見を行って"この物件に申し込みをします。審査してください。"と言う日です。
これは契約ではありませんが、"この物件に住む意思があります。"という意思を管理会社やオーナー様に伝える日といったところでしょうか。申込書に名前や住所、勤務先の情報、年収などを書き込んで管理会社に審査をしてもらう書類を送付する日と書けばわかりやすいかもしれません。

審査のスピードは物件によってまちまち

ちなみにですが、この申込書が受付されると審査が始まります。
審査の日数は管理会社によってまちまちですが、早いもので2,3日。
追加書類が出たり、管理会社の営業担当がお休みだったり、申し込みした本人やオーナー様に連絡が取れないと日数がかかってしまい10日から14日ほどかかる場合もあります。

例えば上記のカレンダー。
金曜日の夕方に内見を終えて申込書を記入したとします。
土曜、日曜にオーナー様が旅行に行かれているケースです。例えばでオーナー様が旅行に行っている例を書きましたが、オーナー様が法人などの場合も同じことです。オーナー様の会社が土日がお休みの会社であった場合、連絡が取れるのは月曜日ということになります。
そこから追加書類であったり確認であったり管理会社の定休日であったりと日数を重ねていくと8日はかかってしまいます。

2.契約日

審査に無事に通過すると初期費用の入金後に"契約"になります。
契約は賃貸契約書、重要事項説明書、紛争防止条例に基づく説明書などに記名や捺印を行う日です。
審査の承認後に契約書は作成されるものなので、申し込みと契約を同時に行うことはできません。

契約に関しては審査の承認後、比較的早い段階で行われることが多いです。
"賃料発生は3月中旬だけど、契約は月末までにお願いします。"ということはよくある話です。

契約書に関しては作成に少々お時間がかかります。
特に管理会社が大企業であればあるほど、作成する部門がいくつかわかれているようで、"◯◯部長の承認(ハンコ)待ちです。"のような状態も発生します。そのようなこともあり申し込みと契約を同時に行えないのです。
個人的な感覚では設備が整った高層マンション系を取り扱う管理会社は契約書の作成に時間のかかる印象です。(ただし賃料発生日はあまり待ってくれないことが多い。)

3.賃料発生日(賃料起算日)

言葉のままですが、賃料が発生する日です。
賃料は発生しますが、もちろんこの日から住まなくてもOKです。
(もちろん住まなくても家賃はかかってきますが。)

上記のような日程だと3/13から3/21の9日分の賃料が無駄になってしまいますね。
ですが、賃料発生日は管理会社によって◯◯日以内で設定してくださいと決まっていることも多いです。

賃料発生日はどのぐらいまで待ってもらえるのか?


ここ最近で実際にお話をさせていただいた物件ですと下記のような日数しばりがありました。

A物件:申し込み日から10日以内で設定。


B物件:申し込み日から14日以内で設定。


C物件:申し込み日から3週間以内までならなんとかします。


D物件:申し込み日から1ヶ月以内までならなんとかします。

この中でも比較的多かったのがBとCのパターン。
早めに部屋探しを始める人にとってはD物件ぐらい融通がきけばありがたいと思うところですが、さすがにそこまでは認めてもらえないことが多いです。
こちらのブログで引っ越したい時期の2週間から3週間ぐらい前の在庫の中から探すと良いです。と書くのにはこういう理由があるのでした。

4.入居日

実際に入居する日です。
賃料が発生する日に入居することもできるので賃料発生日=入居日と考えることもできますが、管理会社が待ってくれる賃料発生日と自分自身が実際に動ける入居日にズレがある場合はイコールにはなりません。

ちなみにですが、多くの物件で鍵のお渡しは賃料発生日の前日の夕方か当日ということが多いです。

仕事の都合で土日しか動けない。。。

という人があまり無理なく動こうとすると上記のようなスケジュール感になると思います。
2週間から3週間ぐらいはかかるといったところでしょうか。(4/15に予定があって入居できないと仮定してます。)

さいごに

"申し込み日"と"契約日"の違いをはじめ諸々の"〜日"おわかりいただけましたでしょうか。
"なんか書類書いた日=契約日"と思っている方がけっこういらっしゃったので一応、解説させていただきました。お部屋探しのスケジュールをたてる参考になればと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
著者
徳留康矩
徳留康矩

2015年秋より暮らしっく不動産のメンバーとして参加。 戸建住宅営業、IT屋、工事現場職人をしてきており異色の経歴の持ち主でもある。 そのかたわら、音楽制作も行っており2015年には自主制作アルバムを配信した。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

暮らしっく不動産の最新記事をお届けします

Twitterでも最新情報をチェック

AD

人気の記事

新着コラム