2017/11/09

住んでる県の大きさと東京都 mapfrapperを使ってみる

暮 life
AD

こんにちは。暮らしっく不動産の徳留です。
最近、お部屋探しが増えてきたせいか、地方に在住のお客様とお話をする機会が多いです。

ぼくは九州出身なので九州の距離感であればなんとなくわかっているのですが、東京より東や北になるといまいち距離感の想像がわきません。
そんなわけでネットを見ていたら便利なサイトを発見しました。

mapfrapper

北海道

左側の地図にベースとなる線を弾くと右側の地図にそれが反映され自由に動かすことができます。
少し前にtwitterでも話題になっていましたが、北海道の大きさをそのまま関東地方に持って来てみました。
知床と函館の距離感が東京と和歌山県ぐらい離れていることがわかります。

ちょっと飲み会やる?って言って集合できる距離ではなさそうです。

札幌と函館もすごく近いところだと思っていましたが、和歌山の先端から三重県の四日市ぐらいまで距離がありますね。
ちょっと寄ってラーメン食べてくるという距離にはならなさそうです。

九州

同じ発想で九州地方を関東に持ってきてみました。
(五島列島や離島が入ってなくてすいません。)

鹿児島市内から博多までの距離が東京から福島県西会津や新潟県の阿賀町付近までの距離に近いです。
たまに、初めての九州旅行ということで、3泊4日程度で一周旅行をしようかなという話もきいたことがあります。
ですが非常に難しい距離感というのがおわかりいただけるかと思います。
移動で終わりそうですね。

九州に東京都をあてはめてみました。
実に小さいです。

関西方面

東京都を関西方面にあててみました。
行ってみるとわかるのですが大阪と京都って行ってみるとすごく近いですね。
東京都をあてはまると全然遊びにも通勤にも行ける距離感です。

おまけ

東京都ってほんと小さい。
函館近辺ですっぽりおさまる面積。

気になる人はmapfrapperを使ってみてください。
http://mapfrappe.com/?show=46142

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
著者
徳留康矩
徳留康矩

2015年秋より暮らしっく不動産のメンバーとして参加。 戸建住宅営業、IT屋、工事現場職人をしてきており異色の経歴の持ち主でもある。 そのかたわら、音楽制作も行っており2015年には自主制作アルバムを配信した。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

暮らしっく不動産の最新記事をお届けします

Twitterでも最新情報をチェック

AD

人気の記事

新着コラム