こんにちは暮らしっく不動産の門傳です。

管理物件がリフォームということで、少し見学に行ってきました。

築30年くらいの木造アパートの壁の内側です。
キッチン入れ替えで内装のボードを剥がしています。

水道管です。

キッチンとの接続部分は最近のものに変えます。
これはお湯の配管。

水道管のイメージだとプラスチック製のパイプ、古いと鉄管だと思っている人が多いと思いますが、それは建物まで。
部屋の中はこのようなホースが一般的です。

古い物件ですが、変えられる部分は変えて少しでも住みやすく。
不動産は利回り(大家さんの収入)も大切ですが、入居者あっての賃貸物件です。
今日のニュースであった、カラテカの矢部さんのような入居者に好かれるような関係性作りができればとても良いかとだと思います。

それでは今日はこのあたりで。