緊急事態宣言 3日目。
緊急事態宣言の中、営業は2日目。

暮らしっく不動産の門伝です。

感染防止で先月下旬くらいから車での通勤をしています
最近世の中が殺気立っているようにも感じます。

気持ちには余裕を持って過していきたいなと思います。


さて、今朝はFacebookの中にある高田馬場新聞グループで、こんな投稿を見かけて
すぐに予約。

その後は事務作業。 静かだし、電話もほぼ鳴らないので、仕事が捗ります。

そして用事ついてに弁当のピックアップへ向かいます。

高田馬場のさかえ通り。 11:30頃(2020/4/20)
いつもは人がたくさんいますが、全くいない。
工事の作業員だけです。

無事にお弁当をピックアップ。
今日はステーキとキスフライのランチでした。 790円。


午後は事務作業を再開。

途中大家さんが訪ねてくる。
パソコンの調子が悪いということで、おそらく型に合うだろうアダプターを貸す。
不要不急な気もする...。
80代のこの方、新型コロナはあまり気にしてない感じ。


その後、前のビルで一緒だった会社の人がちょうど通りかかったとのことで、少し立ち話。
どの業界もこれから厳しいだろう的な話や子どもの話など。
お元気そうでなにより!


賃貸の契約の件で、板橋の業者さんと電話。
この板橋の業者さんは通常営業みたいだ。
こんな中ですが、無事契約終了。 ただこの状況なので、入居まだ未定。


売買の案件で、少し時間を要している私道分筆の件で、依頼主様へお手紙作成。


電話はほぼ鳴らない。
仕事は捗る。
Webからのお問い合わせはある。
街が日に日に静かになっている。
5月6日まで休みの不動産屋も出てきた。


という一日でした。

それでは今日はこのあたりで。