こんにちは暮らしっく不動産の門傳です。

今日は打ち合わせで浅草にある靴屋さん「RENDO」さんに行ってきました。


全然違う業種ですが、Webサイトを作っている会社が同じということで、今回ご紹介いただきました。



RENDOの代表 吉見鉄平さん。
日本の紳士靴業界では有名な靴職人さんです。
いろいろな靴のデザインなどを手がけています。
1年前に自身のブランドRENDOを立ち上げて、オリジナルの商品も作っています。
今日は偶然にも、オープンからちょうど1年ということでした。 

靴職人ということで、自分の足がどういう形なのかというのを見てもらいました。
ぼくの足は「一般的な日本人の形ながら、薄い感じ。」ということでした。


今回、暮らしっく不動産のコラムで「革靴の手入れ」についてのコラムを執筆してもらうことになりました。
不動産の話ばかりでなく、「暮らしに役立つコンテンツ」も提供していきます。


オーソドックスなキャップトゥ。
RENDOの靴は型紙のみならず木型も自らの手で設計したものを使っているとのことで、履き心地もすごく良かったです。
さすが伝説の職人!





靴の手入れのコラムは、個人的にもすごく興味があり楽しみです!
それでは、今日はこのあたりで。


RENDO
http://www.rendo-shoes.jp

Address:
東京都台東区浅草7-5-5
Phone: 03-6802-3825
Fax: 03-6802-3820

Email:
info@rendo-shoes.jp

◆営業時間:13:00~20:00

◆定休日:不定休