2014/12/23

不動産の手付金 賃貸は禁止されています!

お金
AD

こんにちは暮らしっく不動産の門傳です。

最近、このブログを見てくれる人も増えてきて時々相談を受けたりもします。

今回はその中の話しを一つ。

賃貸に手付金は存在しない!

賃貸では「手付金」というものは存在しません。

正式に契約書を交わす前に支払ったお金は「預かり金」という扱いになります。
キャンセルした場合は、戻らないとおかしいです。

売買は手付金があります

不動産の売買では手付金というものがあります。 

売買の「手付金」は宅建業法でも取り扱いがきっちり決めらています。
一歩的なキャンセルをした場合は戻らないなど、いろいろな想定をして決められています。

売買と勘違いしている人が多いので、要注意です!
もう一度言いますが、賃貸には手付金というものがありません。

さいごに

これからの時期、部屋を探す人が増えると思います。
不動産取引は一生で何回もあるものではなく、分からないことが多くてあたり前です。
その分からないことに対して悪いことをしようとする不動産屋がたまにいます。 
これには要注意して欲しいです。
このブログが少しでも届けばと思います。

今日はこんなところで!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
著者
門傳義文
門傳義文

(株)ラインズマン 代表取締役 宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー2級 「不動産をわかりやすく伝える」をコンセプトに、不動産会社「ラインズマン」を設立。 メディア「暮らしっく不動産」を運営するほか、相談者とともに悩み、考える住まい選びの “プロ”として活動している。 趣味はサッカーと音楽(ベーシスト)。ベースの教則本も執筆している。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

暮らしっく不動産の最新記事をお届けします

Twitterでも最新情報をチェック

AD

人気の記事

新着コラム