こんにちは。暮らしっく不動産の徳留です。

年も明けてそろそろ部屋探しでもしようと思っている方も多いはず。
特に地方から出てくる方も多いかと思うのですが、フジテレビのドラマ月9シリーズに出てくる主人公みたいな部屋をイメージする人も多いかもしれません。
渋谷区で設備の整った部屋。

とても気持ちはわかるのですが、これがなかなか難しいというお話です。

今回は板橋区と渋谷区で比較。
板橋区=23区内ではあるものの、比較的家賃の安いエリア。渋谷よりは交通の便は不便
渋谷=東京を代表する街。オシャレなので住んでみたいと思っている人は多い。月9の主人公がよく住んでいる(徳留調べ)

理想の部屋の相場とは?

人によって理想の部屋は異なります。

風呂・トイレ別がいい人もいればそうじゃない人もいます。
オートロックが必要だなと思う人もいればそうじゃない人もいます。
なんでもかんでも設備の整った月9の主人公のような部屋はどうなのか。

今回は例として、業者用不動産検索サイトにわりとご要望が多い条件を全部いれてみました。


条件設定
まずは板橋区
1R,1K

浴室乾燥機
ウォシュレット
風呂・トイレ別
洗面所独立
2口以上コンロ
室内洗濯機置場
オートロック
モニタ付きインターホン
ディンプルキー
常時ゴミ出し可能
日当たり良好

板橋区だと2016年1月10日現在47件の物件がヒットしました。
全物件を見てみましたが、管理費込みで75000円から90000円の物件が多かったです。
坪単価でいえば10000円程度です。

次に同じ条件でヒロインが住んでいるであろう渋谷区で見てみましょう。

2016年1月10日現在で4件ヒット。
84000円から170000円までのラインナップですが、広さもまちまちですので、坪単価で見てみると13000円から15000円ですね。

1坪=約3.3m2なのですが、一人暮らしで要望の多い広さ20m2以上ということを考えると、
6坪以上が要望の多い広さといえます。

物件は入居審査を行うのですが、審査会社によってもまちまちですが多くは月収の30%までの家賃という基準でみるところが多いです。それを考えると以下のようになります。

板橋区=6坪=6万円(1坪1万円で計算)=求められる月収=19.8万円以上
渋谷区=6坪=8.4万円(1坪1.4万円で計算)求められる月収=27.7万円以上

相場的にはこのような状態。

設備を重視するのか立地を重視するのか

交通が多彩にある渋谷区。地下鉄の駅もJRの駅もバスもたくさんの交通手段があります。
そしてたくさんの商業施設。遊ぶには困らないエリア。
やはりそこに住むにはそれなりのお値段がかかります。

便利に快適に暮らすというのは誰もが思うことなのですが、どうしても予算のからみがでてきてしまうのが現実です。こういう時どうしたらいいのか?

  1. 設備を見直す
  2. 場所を見直す
  3. 収入を増やす

考えられる選択肢はこの3つ。
収入を増やすというのはいきなりは難しいのが現実です。そうすると現実的なのは上の2つ。

1の設備を見直してみます。


風呂・トイレ別
ウォシュレット
室内洗濯機置場
日当たり良好

最初の条件から比べるとだいぶコンパクト。

渋谷区で164件ヒット。
坪単価も1万円を切る物件もちらほら。
価格帯的には1.4万円以上の坪単価がほとんどですが、ないわけではないです。
遊ぶのにも仕事も全力、家は寝るだけ!という方であればこの条件でもいいかもしれないですね。

同じことを板橋区でもやってみます。
(2.場所を変えるとどうなるかというシミュレーション。)

物件数224件。
坪単価は7000円程度からあるようです。


上記のデータをまとめます。

渋谷区=6坪=6万円(1坪1万円で計算)=求められる月収=19.8万円以上
板橋区=6坪=42000円(1坪7000円で計算)求められる月収=13.86万円以上

月9の主人公

現実的な話をしたので話を月9に戻します。

ぼくの中での勝手な月9主人公のイメージで条件設定します。

デザイナーズは必須のようなイメージです。

そしてでてきた物件がこちら。


家賃19万2000円
これに住むためには63.36万円の月収がいることになります。
そして初期費用の概算としては家賃の4.5ヶ月というのが目安にありますから、19.2×4.5=86.4万円
つまり20代で月収60万ぐらい稼いでいて80万円ぐらいの初期費用を出せちゃう人が主人公といえます。

まとめ

  1. 限られた収入のなかで場所と設備の両方をかなえるのは難しい。
  2. 設備を我慢すると希望の立地に住める場合がある。
  3. 立地を我慢すると希望の設備の住宅に住める場合がある。
  4. フジテレビのドラマ、月9に出てくるヒロインは年齢のわりに月収が高い。

羨ましいかぎりです。それでは!