こんにちは。暮らしっく不動産の徳留です。

実は2月や3月より忙しい暮らしっく不動産ですが、お客さんによく聞かれる質問があったのでまとめておきます。

"不動産屋さんに行く時に必要な持ち物と情報"

必要な持ち物

不動産屋さんに行って内見をして物件を申し込もうと思った場合に必要なものです。
物件や管理会社によって必要なものに差がありますので、ごくごく一般的な話で書かせていただきます。

  • 身分証明書(免許証、保険証、パスポート)
  • 印鑑(サインでいい場合もあります。)
  • 収入証明書コピー(源泉徴収票、確定申告書、内定通知書、労働条件記載書など)

賃貸契約の必要書類

https://www.kurachic.jp/column/622/

事前に準備しておいたほうがいい情報

こちらも物件の管理会社によってフォーマットに差がありますのでこちらも一般的な話で書かせていただきます。

契約者情報

  • 名前
  • 住所
  • 生年月日
  • お勤め先名前
  • お勤め先住所
  • お勤め先電話番号
  • お勤め先資本金
  • お勤め先従業員数
  • 年収
  • 勤続年数
  • 引越し理由

連帯保証人様情報

  • 名前
  • 住所
  • 生年月日
  • お勤め先名前
  • お勤め先住所
  • お勤め先電話番号
  • お勤め先資本金
  • お勤め先従業員数
  • 年収
  • 勤続年数
  • 賃貸or持ち家orその他(社宅や実家)

申し込みの際は連帯保証人様の情報もお忘れなく
https://www.kurachic.jp/column/1180/

その他持ち物

  • 歩いても疲れにくい靴
  • メジャー(暮らしっく不動産では貸し出しています)
  • 筆記用具(寸法や物件情報を書き込む時に必要)

さいごに

物件の申し込みは管理会社にFAXが到着した順番です。
情報を取得しているうちに先を越された!となると悔しいですよね。
事前の準備をお忘れなく。特に土、日の夕方は申し込む人が多いので要注意です。

それでは。